沿革

HOME会社案内沿革

明治20年4月長野県大日向村(現佐久町)で木炭問屋「与志本商店」開業
明治43年3月与志本合資会社設立
明治43年5月群馬県上野村山林開発事業着手
大正2年上野村楢原山林買付け始める(5年間に亘る)
大正5年4月営業本部を羽黒下に移転
大正7年8月東京木材商大沢商店より、長野県畑八村(現八千穂村)
八ヶ岳山林開発事業継承・同製材工場買収
大正12年4月群馬県吾妻郡山林開発事業及び製炭事業開始
昭和2年1月群馬県上野出張所設置(現上野事業所)
昭和2年5月東京(竹町)支店設立
昭和2年6月岩手県下閉伊郡山林買付け
昭和2年10月岩手県小川出張所設置(現岩泉事業所)
昭和3年群馬県上野村野栗沢山林買付け
昭和5年11月東京丸の内に支店移転
昭和14年9月大日本山林会総裁梨本宮より山林論巧賞を受賞
昭和14年12月本社を丸の内移転
昭和26年10月国鉄80周年記念に第3代日本国有鉄道総裁、長崎惣之助より感謝状授与
昭和33年3月与志本林業㈱設立、営業業務を移譲
昭和54年1月本社を日本橋移転
昭和62年10月株式会社組織変更、社名を株式会社吉本変更
平成元年3月佐久町ショッピングパーク・ラーチ開店
平成2年7月岩泉事業所製材工場創設
平成5年10月与志本林業㈱経営権を日商岩井㈱に譲渡
平成6年8月本社を文京区本駒込移転
平成6年9月建設業登録
平成18年7月本社を長野県に移転
平成29年4月SGEC-CoC認証取得